パーソナルトレーニングでトレーナーを選ぶ際のポイントとは|ジュエルボディメイク

パーソナルトレーニングでトレーナーを選ぶ際のポイントとは

選び方を知っておこう


パーソナルトレーニングはトレーナーによる指導を受けてボディメイクをしていくため、トレーナーの選び方が重要です。
しかし、これまでパーソナルトレーニングを受けたことがない人はどのような基準で選ぶべきかわからないでしょう。
通い始めてから後悔することがないように、指導者を選ぶ上でのポイントを知っておくことが大切です。
ポイントの一つは、指導者の体型です。
サッカーや野球などのチームの監督はふくよかな体型をしていても技術を教えたり作戦を考えてチームをまとめる役割があるため問題がありませんが、ボディメイクの指導者は理想の身体を作り上げる方法を教えたり、引き締めやダイエットの方法を教えるのが仕事であるため、その人がだらしない身体をしていると、本当に理想のボディを作り上げることができるのか不安になるでしょう。
逆にトレーナー自身もスリムだったり、しっかりと鍛え上げられていたりすれば日々、自分の身体づくりに取り組んでいる証拠であるため、効率がよく、しっかりと効果が現れるボディメイクをしてくれるはずです。

資格の有無と接客態度


指導年数や経歴、実績などを見ると優れた指導者なのか判断することができるイメージがありますが、それだけで判断するのは危険です。
なぜなら、年数が長くても担当した回数が少なかったり、大人数担当したりしてきてもリピーターが少ない可能性があるからです。
プロフィールも判断基準の一つになりますが、その際は資格の有無もチェックしてみてください。
資格があれば幅広い知識を持っていることは確かです。
例えば、栄養士やマッサージ師の資格などが挙げられます。
負荷をかけすぎたり、偏った食事を提案したりすると身体を壊すきっかけになるため、ハードに取り組みたい人ほど内容と資格の有無は確認することが大切です。
他にも、接客態度も重要です。
パーソナルトレーニングは接客業としての側面を持っているため、知識や技術があっても態度が悪かったり相性が悪かったりするとトレーニングそのものに支障をきたすことがあります。
気持ちを高めてくれるような接客をしてくれる人を選びましょう。
このようなポイントを意識して選ぶことが大切です。