パーソナルトレーニングに重要なライフスタイルの考え方とは|ジュエルボディメイク

パーソナルトレーニングに重要なライフスタイルの考え方とは

すぐに成果が出るわけではない

すぐに成果が出るわけではない


パーソナルトレーニングは、プロのトレーナーがマンツーマンで指導をしてくれるため、一人でジムに通って鍛えるよりも効果が出やすいです。
しかし、パーソナルトレーニングに通っても結果が出ない人もいます。
それは、ライフスタイルに問題があるケースが多いです。
しっかりと成果を出したい人は、ライフスタイルも見直してみてはいかがでしょうか。
まず、結果が出るまでには時間がかかることがあります。
通い始めてからすぐに変化が現れる人もいますが、そうではない人も多いです。
例えば、週に1回、月に4、5回しか通わない場合です。
成果を出すために、最低でも週に1、2回を2、3ヶ月続けましょう。
身体の変化が感じられないとモチベーションが下がり、続ける意欲が失われることもありますが、トレーナーを信じて3ヶ月ほどは続けてみてください。

ライフスタイルで気をつけたいこと

ライフスタイルで気をつけたいこと


ライフスタイルで意識したいことは、食事管理です。
プロのトレーナーによる正しい指導を受けても、家に帰ってから暴飲暴食をしていると結果は現れません。
結果が出ないどころか体重が増えてしまうケースもあります。
食事管理も行ってくれるパーソナルトレーニングもありますが、自己申告制であれば食べた量を少なめに伝えたり、アドバイスを聞き流したりしていると成果につながりません。
誰でも怒られたくないものですが、怒られないためには指導通りにメニューを考える必要があります。
理想の身体を手に入れるために、食事管理に対しても意識を高めていきましょう。
また、ポジティブに捉えることも重要です。
ストイックに完璧に行おうとする人もいますが、これまでストイックに続けてきたことがない人がいきなり頑張ると長続きしません。
1日食欲に負けて食べすぎてしまっても、これまで行ってきた取り組みが全て無駄になるわけではないため、食べすぎてしまった自分を責めるのではなく、ご褒美の日として捉えて前向きになりましょう。
また、体重の減少が停滞することもありますが、モチベーションが下がらないように気持ちをコントロールすることも重要です。
悩みがあればトレーナーに相談して、二人三脚で取り組んでみてはいかがでしょうか。