パーソナルトレーニングを受ける人が増えた理由とは|ジュエルボディメイク

パーソナルトレーニングを受ける人が増えた理由とは

安く利用できても結果が出ないと意味がない

安く利用できても結果が出ないと意味がない


近年、パーソナルトレーニングに通う人が増えてきました。
パーソナルトレーニングと聞くと、芸能人やアスリート、海外セレブなど自分の身体が一つの商品となり、人に魅せるための体型、最大限のパフォーマンスを発揮するための筋力を維持するために行うものであって、一般人はジムに通うだけで十分だと思っている人もいるのではないでしょうか。
しかし、一般人でもトレーナーの指導をマンツーマンで受けるケースが増えてきたのです。
人それぞれ受けようと思うきっかけは異なりますが、増えた理由があります。
増えた理由の一つは、既存のフィットネスクラブや一般的なジムへの不満が挙げられます。
安い費用で利用できるジムも多様な機器が置かれており、満足度の高いトレーニングができるイメージがありますが、機器の使い方がわからず、結果が現れないということも少なくありません。
スタッフに使い方を聞くのもひとつですが、利用者も多いため丁寧に説明をしてくれたり、一人に時間をかけて指導することはできません。
正しい使い方を知らないまま機器を使用すると、結果が出ないだけでなく怪我をする恐れもあります。
また、混雑時には使いたい機器を利用するために順番を待たなければならない場合もあります。
このようなことが原因でモチベーションが上がらなかったり、お金をかけても理想の体型が手に入らないという理由で退会する人が多いです。

結果が出やすいからモチベーションも上がる

結果が出やすいからモチベーションも上がる


パーソナルトレーニングは、ジムやフィットネスクラブとは異なり、完全なプライベート空間で鍛えることができます。
機器の使い方はもちろん、どこを意識するべきか、効果的な動き方などを丁寧に教えてくれます。
きついトレーニングや追い込むときもありますが、トレーナーが応援をするため、最後まで続けることができ、食事メニューの管理も行ってくれるため、結果が現れやすいです。
理想の身体に近づいていることが実感できれば、高いモチベーションを維持することができます。
フィットネスクラブやジムの利用料より高額ですが、お金以上のメリットがあるということが、パーソナルトレーニングに通う人が増えた理由だと言えます。